海遊館前イベント広場で「涼」イベント 1.2トンの人工雪に参加者ら興奮

 海遊館(大阪市港区海岸通1)前イベント広場で8月5日、人工雪が降るイベント「真夏に雪が降る!」が始まる。(大阪ベイ経済新聞)

 降雪機で約1.2トンの人工雪を降らす

 2002年に始まった同イベントは今年で14回目。降雪機で約1.2トンの氷を砕き、人工雪にして楽しんでもらうもの。4日に開催された降雪機の試験運転では、小学生未満の子どもを中心に約200人が参加。参加者らは夏に降る雪に興奮した様子だった。イベント終了後、参加者らは「楽しかった」「冷たくて涼しくなった」と笑顔で話していた。

 試験運転で人工雪を降らせた宇野道さんは「子どもたちがとても喜んでくれて良かった。今日はとても暑かったが、少しでも涼しくなってくれていたらうれしい」と話す。 

 開催時間は11時30分から約20分間。今月6日・7日、18日〜20日・26日・27日に開催。参加無料。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関西の主要なニュース

大阪のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索