ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市此花区桜島2)に3月6日、国民的キャラクター「ドラえもん」の「映画ドラえもん のび太の新恐竜」と、恐竜の世界を描いた「ジュラシック・ワールド」をテーマにしたエリア「ジュラシック・パーク」がコラボレーションしたグリーディングが期間限定で登場する。(大阪ベイ経済新聞)

 「ドラえもん」50周年と、「映画ドラえもん」シリーズ40作目で3月6日に公開を控える「映画ドラえもん のび太の新恐竜」を機に、「子どもたちをはじめ、全ての方々に、『映画ドラえもん のび太の新恐竜』の世界を再現した特別なプロダクトで体験してほしい」という思いから実現した今回のコラボレーション。「ジュラシック・パーク」エリアに、ひみつ道具「探検隊セット」に身を包んだ「ドラえもん」が登場し、リアルな恐竜たちとドラえもんに触れ合える映画のストーリーとリンクしたグリーティングを行う。

 グリーディングのほか、「ジュラシック・パーク」エリア内にあるショップ「ジュラシック・アウトフィッターズ」では、フォト・オポチュニティ「ドラえもん&ジュラシック・ワールド・フォト・オポチュニティ」などのパーク限定オリジナルグッズを販売。

「ディスカバリー・レストラン」は、ドラえもんやのび太らが恐竜の世界を冒険する装飾を店内に施すほか、「ドラえもん」をモチーフにしたクリームシチュー風味の「ドラえもん まん」が特徴のロコモコ風のプレートや、映画に登場する双子の恐竜「キュー」と「ミュー」が卵から誕生するワンシーンを想起させるデザートを販売する。

 5月10日まで。