六本木で夏野菜フェスティバル 採れたて野菜で「笑顔」アート作り

六本木で夏野菜フェスティバル 採れたて野菜で「笑顔」アート作り

 元麻布の雑居ビルの屋上にある「Merry Garden屋上農園」で8月5日、「笑顔の夏野菜プロジェクト」が行われた。(六本木経済新聞)

 収穫した野菜でつくった「笑顔」のアート

 同イベントは、平成29年度港区文化芸術活動サポート事業助成「beyond 2020プログラム」認定の「MERRY ART GARDEN」プロジェクトの一環。普段、土や野菜に触れ合う機会が少ない子どもたちに向けて、アートやデザインの力を通して農業を知り、体験できるイベントを企画している。

 当日は、都内近郊から約50人が参加。参加型の野菜クイズ、野菜の観察と収穫、収穫したトマト、ゴーヤー、キュウリ、オクラを使った「笑顔」をかたどるアート作り、カレートッピングを作るワークショップなどが行われた。

 同プロジェクト企画者は「今回は野菜の収穫だけでなく、夏野菜を使ってかたどった笑顔のアートをイベント中にデザインし、ポストカードにして参加者にプレゼントした企画も大変好評だった」と話す。

 同プロジェクトでは今後、9月下旬から10月上旬ごろに稲刈りを行う。お米についての授業やハザ掛け体験、デザイン・アートワークショップも開く予定。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索