六本木ヒルズにハーゲンダッツ抹茶サロン 全6品のコース料理を用意

六本木ヒルズにハーゲンダッツ抹茶サロン 全6品のコース料理を用意

 六本木ヒルズ(港区六本木6)のカフェ&スペース「ヒルズ カフェ/スペース」が4月24日から、「Haagen-Dazs MATCHA SALON(ハーゲンダッツ 抹茶サロン)」として営業する。(六本木経済新聞)

 店内イメージ

 ハーゲンダッツは1984(昭和59)年に日本で販売を開始し、今年で35周年を迎える。その節目に今回、日本で初めて開発したフレーバー「グリーンティー」をメインにしたコース料理を用意した。抹茶の緑を基調とし、高級感ある洗練されたデザインに仕上げたという店内でコース料理を提供する。

 メニューの監修を務めるのは、フレンチレストラン「L'AS(ラス)」(港区)のオーナーシェフ兼子大輔さん。ハーゲンダッツの抹茶をあらゆる方法で楽しめるようにと、すっきりした味わいに仕上げたというウエルカムドリンク「グリーンティーとライムのカクテル」や、「3種の濃さの抹茶ティラミス」「至福のハーゲンダッツ グリーンティー」など全6品をコース形式(2,900円)で提供する。

 ブランド戦略本部の福村沙由里さんは「ハーゲンダッツ『グリーンティー』に使われている抹茶を、五感を使って味わえるのが魅力。ハーゲンダッツファンはもちろん、『グリーンティー』や抹茶スイーツが好きな方に足を運んでほしい」と来場を呼び掛ける。

 営業時間は11時〜22時30分(1時間入れ替え制)。専用サイトで事前予約を受け付ける。当日は毎日9時から整理券を店頭で配布する。5月5日まで。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索