佐賀のIT企業2社が人材育成講座 ウェブライティングや広告を学ぶ

佐賀のIT企業2社が人材育成講座 ウェブライティングや広告を学ぶ

 「マイクロソフトイノベーションセンター佐賀」(佐賀市駅前中央1)で3月29日から、ITコンサルタント会社の「Faber Company(ファベルカンパニー)」(東京都港区赤坂)と「キーワードマーケティング」(東京都中央区銀座)がIT人材育成講座を開講する。(佐賀経済新聞)

 第2回は「ウェブ広告の始め方講座」を予定する

 検索エンジン最適化(SEO)コンサルティング業務などを手掛ける「ファベルカンパニー」と、インターネットのリスティング(PPC)広告運用代行業務などを手掛ける「キーワードマーケティング」は昨年、佐賀市と進出協定を結び、JR佐賀駅近くにそれぞれ「九州佐賀支社」を開所。両社で合わせて約10人のIT未経験者を地元で採用した。

 両社は今回の講座を通じ、ウェブライティングや広告運用、サイト改善についての最新知識を地域の人に伝え、県内IT人材の育成に貢献したい考えという。

 講座内容は、3月29日=「ファベルカンパニー」コンテンツディレクターの岡村眞友子さんが「検索ユーザーの満足を追求するウェブライティング講座」、4月20日=キーワードマーケティング社長、滝井秀典さんの「売上を倍増するウェブ広告の始め方講座」、5月23日=ファベルカンパニーのウェブアナリスト、白瀧一成さんの「ウェブページを改善、アクセス解析の始め方講座」の3回を予定する。

 ファベルカンパニーの井田奈穂さんは「支社開設して、佐賀には優秀な人材が非常に多いと感じたが、卒業生の多くが県外に出て行っているということや、親世代にIT企業の認知度が低いとの話も聞いた。講座をきっかけにITの仕事のハードルを下げていき、継続的に講座を開いてきたい」と話す。

 開催時間は18時〜19時30分。参加無料。定員各60人。申し込みは「ファベルカンパニー」まで、電話(TEL 0952-41-1511)と同社ホームページで受け付ける。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

11時57分更新

佐賀のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索