佐賀の猫カフェで飼い方教室 「家族としての猫」の習性や病気など学ぶ

佐賀の猫カフェで飼い方教室 「家族としての猫」の習性や病気など学ぶ

 佐賀市の「エンジェルストリート」沿いにある「猫カフェ コロン」(佐賀市中央本町、TEL 0952-37-8226)で6月8日、「猫の飼い方教室」が開かれた。(佐賀経済新聞)

 「スタッフ」のイル君

 捨てられた猫の保護と里親探しを目的に運営する同店オーナーの内野香織さんは、保護された猫の「スタッフ」と共にカフェを営業しながら、殺処分問題や増え続ける捨て猫の現状の発信や飼い主への啓発活動を続けている。

 飼い方教室は今年4月から始め、今回で5回目。猫を「家族」として受け入れるための「お迎え編」として、猫の習性、猫を迎えるのに適した時期、猫がかかるさまざまな病気、ワクチン接種、避妊・去勢手術、健康管理についての座学のほか、猫の歯磨き、爪切り、ブラッシングを数匹の「スタッフ」が受ける実践など約1時間半のレクチャーを行った。

 参加者の一人、坂元綾香さんは「猫の譲渡会情報でこの店を知り、子猫に会いに来店した。飼い方教室には偶然参加できたが、猫を迎える際の心構えや病気になった時の対処法が分かってよかった。マンツーマンで質問できるのは新鮮でありがたい」と話した。

 内野さんは「講座は猫の繁殖が盛んになる春の時期に始めた。初回の参加者は猫を飼っている方ばかりで、『飼っているから何でも知っている』ではなく、学んでこれからの猫との暮らしに生かしたいと考える方が多いのが印象に残った」と話す。「不幸な猫を増やさないために手術や室内飼いの大切さも伝えていきたい」とも。

 次回の講座は6月22日、13時〜と18時〜の2回を予定する。参加費は1,000円。予約制。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

九州/沖縄の主要なニュース

佐賀 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索