アルバルク東京3選手、オールスター出場へ 馬場雄大選手は得票数1位

アルバルク東京3選手、オールスター出場へ 馬場雄大選手は得票数1位

 アルバルク東京の馬場雄大選手・田中大貴選手・竹内譲次選手が、来年1月14日に熊本で開催される男子プロバスケットボール「Bリーグ」のオールスターゲームに出場することが決まった。(シブヤ経済新聞)

 熊本地震や九州北部集中豪雨の復興支援の意味も込めて熊本で開催する来年のオールスターゲーム。B1リーグ・B2リーグに属する36チームを「B.BLACK」「B.WHITE」に分け、ファン投票などで各チーム12人の出場選手を決める。その第1弾として10月20日〜11月21日、リーグの公式チケットアプリ「B.スマチケ」でのシーズンゲーム観戦者によるファン投票で、スターティングメンバー5人を選出した。

 「B.BLACK」に属するアルバルク東京。田中選手はポイントガード(PG)・シューティングガード(SG)枠で2位となる8269票を、竹内選手はスモールフォワード(SF)/パワーフォワード(PF)・センター(C)枠で2位となる8200票を、それぞれ獲得。竹内選手と同じくSF/PF・C枠で選出された馬場選手は1万1927票を集め、同枠のみならず今回最多得票での選出となった。馬場選手は筑波大学在学中ながらプロ契約するなど注目を集めている。

 それぞれ、「オールスターでは若さ溢れるプレーをし、初めて感じる雰囲気を全力で楽しみたい」(馬場選手)、「熊本開催ということで九州出身の自分はすごく楽しみにしている」(田中選手)、「震災の復興支援ということもあり、観に来てくださった方を少しでも元気にできるように頑張りたい」(竹内選手)とコメントを寄せている。

 サンロッカーズ渋谷の選手は、PG・SG枠で山内盛久選手が3827票で6位、ベンドラメ礼生選手が2635票で8位に入った。

 今月25日にリーグ推薦選手各チーム6人を発表するほか、今月27日〜12月8日に行うファンによるSNS投票で各チーム最後の1人を決める(発表は同月12日)。

 会場は熊本県立総合体育館(熊本県)。観戦料は、ベンチ横=3万5,000円、コートサイド・ベンチサイド席=6,000円、2階指定席=3,500円、中高生2,500円、小学生2,000円、車いす席=3,000円ほか。今月29日からファンクラブ先行発売し、12月9日に一般発売する。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索