渋谷フクラスに「プロント イルバール」 セルフ立ち飲み併設、フード自販機も

渋谷フクラスに「プロント イルバール」 セルフ立ち飲み併設、フード自販機も

 バール「PRONTO IL BAR(プロント イルバール)」(TEL 03-5422-3139)が11月23日、渋谷駅西口の複合施設「渋谷フクラス」(渋谷区道玄坂1)1階にオープンする。経営はプロントコーポレーション(港区)で、同業態は10店舗目。(シブヤ経済新聞)

 再開発に伴い新設された同施設のコンセプト「大人が楽しめる渋谷へ」や、同施設に空港リムジンバスが乗り入れるバスターミナルが開設されたことやオフィスが入居するため「幅広い客層」の利用が見込まれることから、新たなコンセプトを取り入れる同店。

 店舗面積は29坪。既存他店と同じフルサービスを提供する47席に加え、角打ちをイメージしたスタンディングエリア(最大利用可能人数は12人ほど)を初めて併設する。

 スタンディングエリアはセルフサービスとなる。ビールやウイスキー(角・ジムビーム)、ワイン(白・赤)テキーラなどのドリンク(300円)は、金銭を入れボタンを押すと自動でドリンクが出てくる抽出機を採用。近くには利用客が自由に使える製氷機や炭酸なども用意する。オリジナルの自動販売機で販売するフードフード(290円〜)は、厚切りベーコンやウズラの卵などの缶詰6種類、パック入りの生ハムなどを用意する。同社は同店でのトライアルを通じて、自販機を活用した省人化対応の可能性を探っていくという。

 営業時間は7時〜23時(土曜は8時〜、日曜・祝日は9時〜)。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索

トップへ戻る