被災地の復興支援ならびに相互交流を促す活動「SONG OF THE EARTH 311-FUKUSHIMA2020」のプレイベントが2月15日、表参道のコミュニティースペース「COMMUNE」(港区南青山3)で開催される。主催は一般社団法人ラブフォーニッポン(渋谷区西原3)。(シブヤ経済新聞)

 東日本大震災を受け、キャンドルアーティスト・Candle JUNEさんが中心となり立ち上げた同団体。アーティストやクリエーターなどがスターター(賛同者・呼び掛け人)として参加し、毎月の月命日には福島で活動している。

 震災から10年目を迎える今年は3月8日と11日に、音楽ユニットEGO-WRAPPIN'、沖縄出身の5人組ロックバンドORANGE RANGE(アコースティックセット)、ラッパーGAKU-MCさん、ミュージシャン清春さん、永積タカシさんのソロユニット「ハナレグミ」らのライブや、キャンドルナイトなどを展開する。

 表参道では「LOVE FOR NIPPON WORK’S DAY」と題しプレイベントを行う。シンガー・ソングライターの谷本賢一郎さん、青谷明日香さんらによる音楽ライブ、「SONG OF THE EARTH 311」に関するトークなどを展開。場内では、オリジナルTシャツやステッカーなどのグッズ販売、キャンドル作り(500円〜)などのワークショップを予定する。

 開催時間は13時〜19時。入場無料。