複合施設「渋谷ブリッジ(SHIBUYA BRIDGE)」(渋谷区東1)内の宿泊施設「MUSTARD HOTEL SHIBUYA(マスタードホテルシブヤ)」が、ローカルコラボレーションプロジェクトを立ち上げた。(シブヤ経済新聞)

 【写真】オリジナルワークウエア

 「渋谷にあるカルチャーやこの街で活動するクリエーターをホテル宿泊客に紹介する」ことに注力してきたという同ホテル。今回、より幅広く発信することを目的に発足。

 第1弾は、裏原宿のアパレルショップ内装デザインなどを手掛けてきたクリエーター集団で、アパレルブランドも展開する「M&M」とコラボレーション。同ホテルの客室内でも使っているウッドトレー(1万1,340円)や丸スツール(1万3,500円、以上各限定5個)、オリジナルワークシャツ(1万6,500円、S〜Lサイズ、各5枚限定)など8点をラインアップする。

 プロジェクトでは今後、衣食住などさまざまなブランドやアーティストとコラボレーションしていく予定。

 ホテルのオンラインサイトで5月11日、販売を始める。