ウイング高輪に「バルバッコア ビアガーデン」 今年は串刺しのシュラスコをセット

ウイング高輪に「バルバッコア ビアガーデン」 今年は串刺しのシュラスコをセット

 品川駅前のウイング高輪WEST3階(港区高輪4)で5月25日、「BARBACOA BEER GARDEN(バルバッコアビアガーデン)」(TEL 03-5447-5144)が始まった。運営は「鍋ぞう」「モーモーパラダイス」「オービカ」などの飲食店事業を展開する「ワンダーテーブル」(新宿区)。(品川経済新聞)

 「BARBACOA BEER GARDEN」の会場

 同ブランドはシュラスコの専門店。2015年の12月、同フロアに「バルバッコア 高輪店」を立ち上げた。席数は100席。ビアガーデンの開催は今年で3回目。

 同社マーケティング部の竹原さんは「昨年はグリルしたお肉を皿に盛り付けて提供していたが、今年は串刺しの状態でテーブルにセットすることにした。皆さんで取り分けて楽しむことで、これまで以上に本場ブラジルのバーベキューを楽しめるのでは」と話す。

 メインメニューは、「Brazilian Barbecue Course(ブラジリアンバーベキューコース)」(4,000円)。岩塩のみで焼き上げたピッカーニャ(牛イチボ)やハラミ、パイナップルなどシュラスコ6種類に加え、食べ放題として枝豆やトルティーヤチップスを提供する。「骨付きカルビ」と「豚のスペアリブ」(1,000円)の追加オプションほか、「季節野菜のピクルス」や「オリーブ盛り合わせ」(以上500円)などアラカルトメニューも用意する。

ドリンクは、ブラジルカクテル「フルーツカイピリーニャ」やビール、ハイボール、サワー、ソフトドリンクを含んだ飲み放題コースを用意する(120分=2,000円)。8人以上の団体で飲み放題を注文すると、背負い式ビールサーバーの貸し出しを行う。

 「目の前に何本も串が並ぶ光景は、見るだけで楽しくなる」と竹原さん。「開放的な雰囲気の中、本格シュラスコを堪能できる唯一無二のビアガーデンにぜひお越しいただければ」とほほ笑む。

 営業時間は、平日=17時30分〜23時、土曜=15時〜23時、日曜=15時〜22時。雨天中止。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索