大井町にスペシャルティコーヒー店「フローラコーヒー」 北欧アイテムそろえる

大井町にスペシャルティコーヒー店「フローラコーヒー」 北欧アイテムそろえる

 スペシャルティコーヒー専門店「FLORA COFFEE Oimachi(フローラコーヒー大井町)」(品川区大井1、TEL 03-6429-9981)が8月29日、大井町駅近くの区役所通り沿いにオープンした。(品川経済新聞)

 北欧の家具・食器を置く「FLORA COFFEE Oimachi」

 場所はブリリア大井町ラヴィアンタワー1階。「グラムス カフェ」跡を居抜きで改装した。店舗面積は10坪、席数はテーブル13席。

 店主の椎野泰成さんは元会社員。約27年間勤めていた会社を退職した後、「Jubilee Coffee & Roaster(ジュビリーコーヒーアンドロースター)」(港区)で4年間修業。「スペシャルティコーヒーの素晴らしさをより多くの人に知ってもらいたい」という思いから出店した。

 コンセプトは「かわいいのにとてもおいしい」。店内は白色とナチュラルな木目を基調とし、北欧の食器や家具をそろえた。北欧の森の中をイメージしたという。

 コーヒーは「Jubilee Coffee & Roaster」で焙煎(ばいせん)された豆を使う。メニューは、浅いりから深いりまで5種類の中から選べる「ペーパードリップコーヒー」(540円)、130ccのドリップコーヒーを2杯提供する「ドリップ2種類飲み比べセット」(680円)、スレイヤー社のエスプレッソマシンで入れる「ダブルエスプレッソ」(400円)、「コールドブリューコーヒー(水出し)」(500円)など。200グラムからコーヒー豆の販売も行う。

 そのほかドリンクメニューとして、ノーベル賞授賞式の晩餐(さん)会で提供される「ティーセンターオブストックホルム」の紅茶を用意。「アールグレイ&ハーブティ」や「フラワー&ハーブティ」(以上500円)など。

 スイーツメニューは、イタリア産洋梨をのせた「洋梨のタルト」(500円)やカルダモン入りのフィンランド風「シナモンロール」(230円)、国産発酵バターとブルターニュ産の塩を使った「ガレットブルンヌ」(250円)、「フィナンシェ」(220円)などを取りそろえる。客単価は800円。

 「今後は北欧の要素を取り入れたランチメニューや季節限定のケーキメニューを提供する予定」と椎野さん。「ゆっくりくつろげる空間の中、おいしいコーヒーと焼き菓子をぜひ楽しんでいただければ」とほほ笑む。

 営業時間は10時〜18時。水曜定休。


おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

あわせて読む

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

地域選択

記事検索