虎ノ門ヒルズ 「アンダーズ東京」で季節限定メニュー 地上約250メートルの花見も

虎ノ門ヒルズ 「アンダーズ東京」で季節限定メニュー 地上約250メートルの花見も

 虎ノ門ヒルズ(港区虎ノ門1)内のホテル「アンダーズ東京」が現在、花見シーズンに合わせて、春の食材を用いた季節限定メニューや、桜をテーマにしたメニューを提供してる。(新橋経済新聞)

 ペストリーショップの「さくら パウンドケーキ」

 最上階にある「ルーフトップ バー」では3月1日から、ローズヒップや、アッサム、ジャスミンなど6種類の茶葉を用いたオリジナルマティーニ「スモーク ティー マティーニ」(1,850円)を提供。25日からは「さくら ガーデン」と称し、「夜桜ディナー」(1万2,000円〜)や「お花見 アフタヌンティー」(4,800円〜)などのメニューを展開する。地上約250メートルの高さから東京タワーや東京湾、お台場などを一望でき、春の景色や夜景を楽しみながら旬の食材を使ったすしや、こだわりのチーズや生ハム、桜を使ったデザートなどを楽しむことができる。

 マーケティング コミュニケーションズ チームリーダーの 豊原尚子さんは「『夜桜ディナー』は通常ご案内していない『ルーフトップ バー』の一部エリアを開放して開催する。高層階ならではのダイナミックな東京の夜景を、桜と食事と共に楽しんでもらいたい」と話す。

 同階の「江戸前寿司 the SUSHI」では、3月25日限定でコース料理「スプリング ガラディナー」(3万円)を用意。サクラダイやサヨリ、初ガツオなどのすしや、春野菜の天ぷら、桜のアイスクリームなどをオリジナルカクテルやシャンパンと共に提供する。提供時間は、18時〜、20時30分〜(2部制)。

 1階にあるカフェスペースを併設した「ペストリー ショップ」では、桜をテーマにしたスイーツ「さくら エクレア」(200円〜)、「さくら チーズタルト」(500円)、「さくら マカロン」(1,200円)などを販売。37階の「AO(アオ) スパ&クラブ」では、桜のボディースクラブなどを使ったマッサージ「さくら ジャーニー」(90分=2万1,000円)を展開している。

 開催期間は、「スモーク ティー マティーニ」=4月30日まで、「夜桜ディナー」=3月25日〜4月9日、「お花見 アフタヌンティー」=3月25日・26日、4月1日・2日・8日・9日。「ペストリー ショップ」期間限定商品=4月28日まで。「さくら ジャーニー」=4月25日まで。詳細はホームページで確認できる。

ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

17時49分更新

東京のニュースランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京のニュースをもっと見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索