下松・笠戸島でアウトドアクッキング サンセットヨガやキャンプ体験も

下松・笠戸島でアウトドアクッキング サンセットヨガやキャンプ体験も

 下松市笠戸島のアウトドア施設「笠戸島家族旅行村」で9月9日、アウトドア料理体験イベント「くだまつアウトドアクッキング」が開催される。主催の下松商工会議所ブランドプロジェクト委員会では現在、参加エントリーを受け付けている。(周南経済新聞)

 参加者によるスタイリング(昨年の様子)

 景観や食材など地域資源の活用と情報発信を目的に、魅力ある着地型観光の開発や交流人口の増加を目指す同イベントは今年で2回目。

 当日は、参加者をグループに分け、野菜や魚介などの地元食材、食器・テーブルウェアなどをを使って、用意したレシピを基に調理、スタイリングを行い、フォトジェニックなシーンを演出する。調理後はそれぞれのグループの作った料理を試食しながら交流を図り、イベントを通じて撮影した写真はSNSで発信する。

 同会委員長の山下圭三さんは「今回新たに、笠戸の魅力の一つである美しい夕日を見ながらのサンセット・ヨガや、キャンプ体験をプログラムに加える。下松、笠戸島の豊かな自然と豪華な食材を体験してもらい、フォトジェニックなシーンを発信してほしい」と呼び掛ける。

 開催時間は15時30分〜19時15分。参加費は3,000円。キャンプ体験は希望者のみ、要別途オートキャンプ場使用料(5人まで=2,160円)。定員は30人。参加申し込みはフェイスブックページで受け付ける。8月21日まで。応募者多数の場合は抽選。問い合わせは、下松商工会議所(TEL 0833-41-1070)まで。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

中国/四国の主要なニュース

山口のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索