周南市内の飲食店が作る弁当をドライブスルー方式で販売する「周南ドライブスルーランチ」が5月3日〜5日、休園中の周南市徳山動物園北園駐車場(周南市徳山)で開かれる。(周南経済新聞)

 【写真】弁当を手渡すスタッフ リハーサルの様子

 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、自宅で食事をする機会は増えるなか中、市内飲食店の料理をドライブスルーで安心安全に提供しようと周南観光コンベンション協会と周南料飲組合が企画した。周南市内の飲食店など16店舗が参加。1日あ当たり6店舗が各30食を用意し、計180食の弁当を販売する。価格は600円〜1,000円。

 参加店は、初日3日は「ほっこりcafe&ストレッチ」「和食居酒屋 津々浦々」「イタリア食堂bamboo」「創和彩 蔵々」「caca」「焼肉彩苑じゅうじゅう亭」。4日は「竹の第」「九州居酒屋 克」「キッチン&欧州居酒屋アオゾラテーブル」「炭火焼肉ホルモン横丁」「ORANGE CAFE」「ほっこりcafe&ストレッチ」。5日は「御馳処わやや亭」「季節料理 みの幸」「洋風肉居酒屋 乾杯!!ニクノミコト」「揚げたて天ぷら ころも」「和食居酒屋 津々浦々」「九州居酒屋 克」。デザートとして3日間、「ジェラテリア クラキチ」がジェラート(4種セット=1,200円)を販売する。

 周南観光コンベンション協会の原田康宏会長は「観光においては、市内飲食店の皆さんにいつも助けてもらっている。観光の受け入れができない今、困っている飲食店に何かお手伝いできればと企画した。来場者の皆さんには周南の名店の味をご家庭で楽しんでほしい」と話す。

 感染防止のため、来場者にはマスクの着用を求め、徒歩、自転車、バイクなどでの来場者への販売は行わない。開場は11時20分。販売時間は11時30分〜13時30分(売り切れ次第終了)。会場が住宅街にあるため開場前の来場自粛を求めている。荒天中止。