三浦海岸で納涼まつり花火大会 「水中孔雀」など3,000発

三浦海岸で納涼まつり花火大会 「水中孔雀」など3,000発

 夏本番の三浦海岸海水浴場で8月9日、「第37回三浦海岸納涼まつり花火大会」が開催され、水中花火など約3,000発を打ち上げる。台風の影響で、1日延期された。(横須賀経済新聞)

 同海岸の花火は、「水中孔雀」の愛称を持つ水中花火とスターマインの競演が見所で、海面を美しいイルミネーションで染め上げる。花火鑑賞は広い砂浜に座ってゆっくり見ることができる。

 打ち上げは19時30分〜20時15分。京急三浦海岸駅周辺では18時30分〜21時頃まで交通規制が行われる。問い合わせは三浦市観光協会(TEL 046-888-0588)。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

神奈川のニュースランキング

ランキングの続きを見る

地域の新着ニュース

新着ニュース一覧へ

人気記事ランキング

ランキングの続きを見る

東京の新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域のニュースを見る

地域を選択してください

戻る都道府県を選択してください

記事検索