横手で「でまえわくわく美術展」 子どもたちの感性キラリ

横手で「でまえわくわく美術展」 子どもたちの感性キラリ

 横手市交流センター「Y2((わいわい)ぷらざ)」(横手市駅前町)で1月6日、「でまえわくわく美術展」が始まる。主催は秋田県特別支援学校文化連盟。(横手経済新聞)

 浅舞酒造とコラボした木製「まが玉のネックレス」

 「わくわく美術展絵画コンクール」入賞作品を展示する同展は2003年から始まり今年で15回目。秋田県内の特別支援学校の生徒・児童が、授業や部活動で制作した絵画や写真などの作品約50点を展示する。

 会場では秋田県立横手支援学校(横手市赤坂仁坂)の美術作品などを展示する「横手支援学校展」も同時開催する。日頃の活動をパネル展示するほか、地元企業や学校と連携した製品なども展示する。

 同展スタッフは「子どもたちのわくわく感や感性が作品いっぱいに満ちあふれている。子どもたちがひたむきに作品に向き合い、創り上げた素晴らしい感性が皆さまに届き、たくさんの感想や励ましのお言葉をいただければ」と話す。

 開催時間は9時〜22時。入場無料。1月12日まで。

関連記事

おすすめ情報

みんなの経済新聞ネットワークの他の記事もみる

北海道/東北の主要なニュース

秋田 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索