スポーツの代表合宿や大会の受け入れ態勢を拡充しようと、県は「スポーツランドみやざき応援隊」を設立し、運営を補助するボランティアの「隊員」の募集を始めた。あらかじめ意欲の高い人を募ってリスト化しておくことで、人材確保を円滑にする狙い。