県は23日、南海トラフ巨大地震による本県の被害想定の確定値を発表した。2月に明らかにした津波による死者数などの想定(速報値)に、経済被害の想定を加えた。減災対策で建物・人的被害が前回想定(2013年)より減ったことで、経済被害額は6千億円円減の6兆7千億円となった。