県は26日、県内の市町村が25%以上を出資している第三セクターなどの2018年度の経営状況を発表した。調査した61法人のうち28法人が赤字で、赤字総額は前年度比75万円増の1億6972万円。3法人で負債が資産を上回る債務超過だった。