新型コロナウイルスの感染症対策で自治体の財政負担が増える中、宮崎、日南市議会は1日、議会費の一部や議員報酬の減額を議員発議などで提案する取り組みを始めた。議員からのこうした働き掛けは県議会や県内の他の市町村議会では初めて。移動自粛要請で実施できない視察研修費を充てるよう求めるなど、逼迫(ひっぱく)する市民生活や自治体の財政事情を考慮した動きとして注目される。