◎…迫力満点です―。宮崎市の岡田整形外科の待合室に巨大黒板アートが登場=写真。東京五輪をテーマに、躍動するアスリートと風神雷神を描き、来院者の注目を集めている。
 ◎…作品は横約5メートル、縦約2メートルで、スタッフの介護福祉士畠山睦美さん(49)が制作。上司の提案で昨年から数カ月ごとに新作を発表し、今回は4月上旬に14時間かけて仕上げた。
 ◎…新型コロナウイルスで自粛ムードが続く中、「楽しくて元気になれる絵を目指した」と畠山さん。期間限定で、いずれ消してしまう作品が見た人の心にくっきり焼き付くことを期待。