新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県内でイベントの自粛や中止が続く中、宮崎市のメディキット県民文化センターで27日、約3カ月ぶりの興行となるパイプオルガンコンサート(県立芸術劇場主催)があった。県内の主な公共ホールで、一般の観客を対象に興行が行われたのは4月以降初めて。再開を待ちわびた来場者は「やはり生演奏は最高」と久々にホールに響いた音色を堪能した。