宮崎大工学部が現在の7学科を工学の1学科とすることを柱とする組織再編案が文部科学省に認められていたことが27日、複数の関係者への取材で分かった。産業界のニーズが高い工学分野の幅広い基礎知識の習得を目指し、人工知能(AI)やビッグデータをあらゆる産業や社会生活に取り入れる「ソサエティー5・0」に対応できる人材育成を担う。来年度から新体制がスタートし、定員はこれまでと変わらず370人。