サッカーのKYFA第48回九州リーグは27日、佐賀市のSAGAサンライズパーク球技場などで開幕した。新型コロナウイルスの影響で前期(第1〜9節)を中止して第10節からのスタートとなり、本県のJFC宮崎は九州三菱自動車(福岡)を5―0で破り、白星発進となった。