延岡市のまちづくりの基本的な指針となる「第6次長期総合計画」に市民からの幅広い意見を反映させようと、市はワーキンググループ「100人市民会議」の初会合を、延岡市民体育館で開いた。多様な年齢層や立場からの意見を取り入れるための取り組み。各種業界、市民グループの代表や公募した48人など計143人が選ばれた。