新型コロナウイルスの影響で、2〜8月の県内のアマチュアスポーツ合宿の445件中340件がキャンセルとなったことが23日、県観光協会などのまとめで分かった。学会の会議などのMICE(マイス)もキャンセルやオンライン開催への変更が相次ぎ、ホテルや旅館の月別の客室稼働率は前年度比で最大47ポイント落ち込むなど、苦境が続いている実態が明らかとなった。