新型コロナウイルス特措法に基づく国の緊急事態宣言が本県を対象に発令された際に、臨時のコロナ専門病棟として開設できる旧宮崎市郡医師会病院(宮崎市新別府町)について県は21日、医療従事者の確保が困難として現状では患者の受け入れができないことを明らかにした。軽症と中等症患者の受け入れを想定していたが、県内では重症患者の増加などで医療現場が逼迫(ひっぱく)しており、今後、医療人材を確保し臨時病棟として活用できるかは見通しが立たない状況となっている。