◎…個性豊かな鬼が登場―。2月2日の節分を前に、宮崎市松山1丁目の「現代っ子センター」で24日、子どもを対象にした絵画教室が開かれ、4〜12歳の6人が参加した=写真。
 ◎…新型コロナウイルス感染対策のため、同センターの1、2階に分かれて挑戦。人気アニメ「鬼滅(きめつ)の刃(やいば)」の登場キャラクターや、カラフルな洋服を着た鬼など思い思いに描いた。
 ◎…「3密」対策で同センターではなく近所の飲食店などに飾る。大淀小6年の田村章悟君(12)は「昨年は学校行事の中止など我慢することが多かった」と”コロナ退散”も願っていた。