行列必至のパンの直売所 菓子パン全品50円や限定パンも人気

行列必至のパンの直売所 菓子パン全品50円や限定パンも人気

 品質はそのままなのに、激安価格で買える直売所。ビスケットを箱買いするママ友たち、大量の袋詰めパンを求めて並ぶ人たち──直売所の熱狂ぶりをレポート! 今回は「パン」編を紹介しよう。

小菅製パン工場直売所

 小菅製パンの直売所は、開店1時間前から行列。300人を超える長蛇の列ができる。朝5時から並んだ常連さんが、こぞって菓子パンぎっしりの段ボール箱を即買い。メロンパンや焼きそばパンなどジャンボシリーズも人気の目玉商品。

 袋詰めパンは食パンの切り落としが100円! 菓子パンは全品50円!

 朝7時から並んでいたご夫婦は、息子さんとご主人の好物あんパンをゲット。パンは家族で楽しんだり、職場で配ることも。

住所:千葉県流山市野々下3-938-1
開催日:土曜

たいようパン直売所

 たいようパン直売所では、50年近く地元で愛されるソウルフードの『ベタチョコ』をはじめ、工場で毎朝焼く直売所限定パンが人気。攻略法は人気パンが売り切れる前の正午までに来店すること。土日祝日のほうが種類豊富。

 店内には地元スーパーで人気のパンや地産地消にこだわった手作りパンが陳列されている。

 コッペパンにバタークリームとチョコをたっぷりべた塗りした山形県のご当地パン『ベタチョコ』は130円。大粒の栗の甘露煮が黒糖入りの生地にたっぷり入った『極美 和ごころ』は、1.5斤で1000円。化粧箱付きだからお土産にも最適。

住所:山形県東置賜郡高畠町大字深沼2859-6
開催日:水曜、土・日・祝日

たけや製パン工場売店

 最後は、たけや製パン工場売店。秋田県の大手パンメーカー『たけや製パン』の商品が4割引き。約100種類のラインナップで、1日約300人が訪れる。混雑回避なら平日、並んでも種類が多いのは休日が狙い目。

 市場で100〜150円の菓子パンを6個388円でまとめ買いができる。定番の食パンはすぐになくなるのでお早めに。

住所:秋田県秋田市川尻町字大川反233-60
開催日:毎日

※女性セブン2018年5月24日号

関連記事

おすすめ情報

マネーポストWEBの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索