料理の味が変わる、字が汚くなる… 徐々に出てきた母の認知症サイン

料理の味が変わる、字が汚くなる… 徐々に出てきた母の認知症サイン

 今から7年前、母・ユリコさんが60歳の時に「若年性認知症」と診断された芸人・ハナさん(40歳・仮名)。日常生活を送るなかで、言動がいつもと違うという周囲の“気づき”が認知症の早期発見につながるというが、「若年性」の場合、まさか認知症とは思わないこともあり、困難なのが実状だ。

シリーズ「母が若年性認知症に…」第3回。母の世話のために介護離職し、奮闘してきたハナさんが、「今から思えば、あの時の母はヘンだった」という兆候の1つ、「キッチンでの異変」を振り返る。

 * * *
 同じものをたくさん買い込んだり、しまい込んだりするのは、よく知られる認知症の症状だ。認知症と診断される数年前、ある時からユリコさんは同じ野菜を買ってきては冷蔵庫に溜め込むようになった。一時期は大量の茄子が冷蔵庫内を埋め尽くし、野菜室の底のほうではその一部が腐っていた。ハナさんが調理したり、処分したりして一生懸命消費しても、ユリコさんはまた茄子を買ってきてしまうのだった。

 いつしか、結構な数のコバエが家中を飛び回るようになった。しばらくは家族の誰も発生源を突き止められなかったが、ハナさんが偶然ユリコさんの部屋に入ったとき、椅子の下に置かれたダンボールに気がついた。開けると、そこには腐った大量の「かぼす」があり、コバエもそこから湧いていた。長崎の実家から届いたものをユリコさんが箱のまま置いて、そのまま忘れてしまっていたのだ。

 ハナさんが悲鳴をあげても、ユリコさんは「なんで忘れてたんだろう?」と、自分でも不思議な様子だった。普通なら、何かを忘れていたとしてもきっかけがあれば思い出し、反応は「あ、忘れてた!」というものになるのだが、認知症の場合、こういった“取り繕い”や“ごまかし”をするようになる。当時、ゆめゆめ認知症と思わず、ユリコさんを叱責したハナさんは、「すでに私の言葉は届いていなかったんでしょうね。でもその頃から、確かにおかしいことが続いたんです……」と述懐する。

しょっぱすぎたり、甘すぎたり、肉が生焼けだったり…

 認知症になるとものごとを順序立てて効率よく行うことが難しくなり、また嗅覚や味覚に障害が起きるため、料理にも異変が起こる。鍋を火にかけっぱなしにしたり、水を出しっぱなしにしたりするほか、いつも作っているメニューの味が変わる、調理が雑になる、というのも認知症のサインである。

 ユリコさんは料理を得意としていたが、徐々に食事を作る回数が減っていった。父と実家暮らしだったハナさんは、当初、父と「お母さん、最近疲れているのかな」と話し合い、様子をみることにした。そして、だんだんとユリコさんが食事を作るほうが珍しくなった頃、せっかく作った料理が妙な味付けになっていることに気づいた。その頻度は徐々に高くなってゆき、しょっぱすぎたり、甘すぎたり、肉が生焼けのまま出てくることもあった。

 ある晩、20時過ぎに仕事から帰宅したハナさんがキッチンに行くと、ユリコさんは鍋に入ったコーンスープをゆっくりと丁寧にかきまぜており、「これ、牛乳と缶詰で作っただけで、こんなに美味しいの!」と無邪気に言った。その時点で他のおかずは何も作っておらず、結局その日の夕食はコーンスープだけだった。

「その時は『これだけ?』と困惑しましたが、何も変わったことはないかのように平然としている母を見て、何も言えませんでした」(ハナさん)

漢字が書けずにひらがなで書くことも増えた

 ユリコさんはよく、買うものなどをメモした紙を冷蔵庫に貼っていたが、その字が徐々に汚くなっていったことにも気づいた。書き間違いや、漢字が書けずにひらがなで書くことも多くなっていった。ハナさんによれば、認知症になると空間認知能力にも変化が起こるため、字のバランスがとれなくなり、字が書けなくなることもあるという。

 数年をかけて少しずつ、ユリコさんの言動のおかしさに気がついていったハナさん。次回は、ハナさんが「もしかしたら認知症なのかも……」と思った決定打と、その時にハナさんがとった行動を振り返る。


関連記事

おすすめ情報

マネーポストWEBの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索