楽天LIFULL STAYとハイアス、戸建型宿泊施設の1号店をオープン

楽天LIFULL STAYとハイアス、戸建型宿泊施設の1号店をオープン

 楽天LIFULL STAYとハイアス・アンド・カンパニーが提供する戸建型宿泊施設を活用した宿泊施設の1号店が、島根県松江市で営業を開始した。

 楽天グループの民泊事業会社である楽天LIFULL STAYと、住宅・不動産・建設業界に特化した経営コンサルティング会社のハイアス・アンド・カンパニーが提供する戸建型宿泊施設「Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLE」を活用した宿泊施設の1号店が、島根県松江市において「Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLE 松江」として営業を開始した。

 「Rakuten STAY HOUSE×WILL STYLE」は、民泊・簡易宿所向けのブランディングおよび運用代行サービス「Rakuten STAY」と、ハイアスが全国の会員企業に事業支援を行う高性能戸建賃貸住宅「WILL STYLE」のコラボレーションにより生まれた新たな戸建型宿泊施設。施工パートナー企業であるハウジング・スタッフが本物件のオーナーとなり、楽天LIFULL STAYが施設の清掃やカスタマーサポートなどの運用代行サービスを担う。 

 同施設は、旅館業法における簡易宿所として運営され、家族や友人グループで行動する旅行者が過ごせる宿泊施設となっている。2つのベッドルームや和室、電子レンジ、冷蔵庫や食器類などを揃えたキッチン、専用の駐車場に加え、インターネット環境などが用意されているほか、楽天コミュニケーションズの「あんしんステイIoT」の導入により、タブレット端末でチェックイン時の本人確認や鍵の管理、宿泊者のサポートを簡単に行うことができるため、オーナーおよびユーザー双方の負担を減らすことができる。

 今回、1号店をオープンする島根県は「出雲大社」「足立美術館」「松江城」など豊富な観光スポットを有し、多くの宿泊需要が見込めるエリア。今後も両社は、全国の施工パートナーと共に、一戸建ての快適さと高品質な宿泊施設を提供していく。

MONEYzine編集部[著]

MONEYzineの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索