初期費用ゼロ・水道光熱費込みの賃貸サービス「OYO LIFE」が「家具家電」付帯サービス

初期費用ゼロ・水道光熱費込みの賃貸サービス「OYO LIFE」が「家具家電」付帯サービス

 賃貸住宅型サービス「OYO LIFE」を運営するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPANは「家具家電」の付帯をニーズに合わせて選択できるオプションサービスを開始した。

 「OYO LIFE」は、敷金・礼金・仲介手数料などの初期費用不要、水道光熱費・Wi-Fi費込み、すべてのサービスがスマホで完結の賃貸住宅型サービス。2019年9月からは、家具家電など生活に必要な物が揃ったタイプの「家具家電付き」物件に加えて、ユーザー自身の家具家電を持ち込める「家具家電なし」物件を展開している。

 今回「OYO LIFE」が開始したのは、「家具家電なし」物件を「家具なし家電付き」または「家具家電付き」に変更可能なオプションサービス。

 「家具家電なし」は敷金、礼金、仲介手数料なし。水道光熱費、Wi-Fi費込みの物件を指す。この「家具家電なし」の予約者は月額4,000円で「家具なし家電付き」に、月額6,000円で「家具家電付き」に変更することができる。家具家電搬入のため、入居可能日は予約完了日から10日間以降。

 「家具家電付き」および「家具家電なし」物件で含まれる設備・アメニティは以下の通り。一部の家具のみなどのセレクトは受け付けていない。

 これらは1R/1Kの部屋のアイテムリストで、1LDK以上はダイニングテーブル、ダイニングチェア、テレビ、テレビボード、ソファ、寝室用ゴミ箱などが含まれる。

 アメニティの詳細な内容は以下のとおり。

・食器類:茶碗(2) / マグカップ(2) / 平皿(2) / フォーク(2) / スプーン(2) / ナイフ(2)
・キッチン用品:フライパン/片手鍋/包丁 / まな板 / おたま / フライ返し / ざる
・タオル・バス用品:バスタオル(2) / フェイスタオル(2)
・他:ハンガー(10本) / 電源タップ /トイレットペーパー

MONEYzine編集部[著]


MONEYzineの他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

生活術 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

生活術 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索

トップへ戻る