クレディセゾンは、キャッシングサービスで、ライフスタイルに合わせた支払コースが選べる「ゆとりコース」を新設した。

 クレディセゾンは2月15日から、キャッシングリボルビング払い(毎月の支払額が利用残高に応じてほぼ一定になる支払方法、以下リボ払い)の新しいコースとして「ゆとりコース」を新設。従来のキャッシング支払方法「一回払い」、「標準コース(毎月の支払額:10,000円からのリボ払い)」に、「ゆとりコース」が加わり、返済計画に合わせた支払方法を選択可能になる。

 「ゆとりコース」では、毎月の支払額が4,000円からとなる。支払額は、キャッシング利用残高に応じて決定し、新たな利用がない場合は毎月の支払額は変動しない。

 「ゆとりコース」への変更方法は、毎月14日までの手続きで翌月の支払分から適用となる(2020年2月15日から手続き可能)。

MONEYzine編集部[著]