限定50台、価格は約1億3000万円!日産GT-R50 by Italdesignはプロトタイプからどこが変わったか

限定50台、価格は約1億3000万円!日産GT-R50 by Italdesignはプロトタイプからどこが変わったか

日産自動車は11月7日、「Nissan GT-R50 by Italdesign」の市販モデルのデザインを公開し、あわせて50台限定で正式に受注を開始したことを発表した。価格は 99万ユーロ(税抜き、オプション含まず)から。

 エクステリアデザインは、2018年7月に英国で開催されたグッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードで初公開したプロトタイプモデルを踏襲しており、価格は 99万ユーロ(税抜き、オプション含まず)から。

 Nissan GT-R50 by Italdesignは、GT-Rとイタルデザインがそれぞれ2019年、2018年に生誕50周年を迎えることを記念し、最新のGT-R NISMOをベースに共同開発したモデルだ。プロトタイプモデルのボディカラーは特別なグレイ塗装仕上げにゴールドがアクセントになっていたが、限定生産モデルでは顧客が好きなボディカラーの組み合わせを指定し、あわせてインテリアカラーも選択することができる。

 Nissan GT-R50 by Italdesignのプロトタイプモデルは、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード以降、ベルギーのスパ・フランコルシャン・サーキットや米国のロレックス・モントレー・モータースポーツ・リユニオンにて披露され、銀座にある「NISSAN CROSSING」にも展示された。そして、12月7日からは日産グローバル本社ギャラリーに展示される。


 では、6月に発表されたNissan GT-R50 by Italdesignのプロトタイプと今回発表されたプロダクションモデルを比べてみよう。基本的にすべてCG画像だから、プロトタイプのCGを修正してプロダクションモデルのCGを制作したのだと想像するのだが……。

Nissan GT-R50 by Italdesign Prototype

Nissan GT-R50 by Italdesign Production Version

Nissan GT-R50 by Italdesign Prototype

Nissan GT-R50 by Italdesign Production Version

Nissan GT-R50 by Italdesign Prototype

Nissan GT-R50 by Italdesign Production Version

Nissan GT-R50 by Italdesign Prototype

Nissan GT-R50 by Italdesign Production Version


関連記事

おすすめ情報

MotorFan[モーターファン]の他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索