1972年式!ハコスカ最終型とケンメリ初期型スカイライン。珍しい同年式車だけれど、イメージはまったく違う!

1972年式!ハコスカ最終型とケンメリ初期型スカイライン。珍しい同年式車だけれど、イメージはまったく違う!

70年代のクルマは今にないスタイルで大人気だけれど、ココに紹介するハコスカとケンメリもその人気の2台と言って良い。旧車はよく年式で区別されたりもするけれど、今回は同年式車、フルモデルチェンジする前と後(笑)のスカイラインを見ていくことにしよう。

 1972年式のハコスカ、4ドアセダンには最終年式だけに設定があった2000GT-Xがココのコーナーの車輌のベースで、GT-Xの特徴をほどよく残しつつ社外パーツを使って渋く仕上げられている。元々はノーマルの状態で手に入れ、そこから自分好みのスタイルにコツコツといじっていった。室内には社外の追加メーター、ジャッキースチュアート(ハンドル)など、人気の当時物をうまく取り入れている。

 一方ケンメリセダンは腰高なスタイリングの通り、外装も足回りも、エンジン系もほぼオリジナルを保っている。後期型では扱いにくいインジェクションになってしまうので、元がキャブ仕様である初期型はチューニングベースとしても人気が高いクルマ。そんなケンメリをノーマルのまま10年も乗る!! さらに詳しく知りたい人は2019年9月21日発売のG-ワークス11月号を♪

ユーザーにもファンにも役に立つ情報満載の2019年G-ワークス11月号


関連記事

おすすめ情報

MotorFan[モーターファン]の他の記事もみる

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

トレンド アクセスランキング

ランキングの続きを見る

トレンド 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

記事検索