TomTom(トムトム)は、スバルの新型アウトバックおよび新型レガシィ (北米向けモデル)の地図およびナビゲーション技術のサプライヤーに選定されたことを発表した。

 トムトムは、スバルの新しいインフォテインメントプラットフォームに、TomTom Maps およびナビゲーションソフトウェア、新しいナビゲーションユーザインターフェイスを提供しており、これによりドライバーは容易に目的地へ旅することができ、心地よく安全な運転を楽しむことができるようになる。自動車向け先進技術の主要メーカーであるデンソーが、システムの一次サプライヤー。

 トムトムのオートモーティブ部門マネージング・ディレクターであるアントワン・ソシエ氏は以下のように述べている。「スバルが当社との継続的な提携を決定してくれたことを嬉しく思います。私たちは革新し続け妥協の無い品質を追求していく決意を新たにしています。スバル車のドライバーに素晴らしいナビゲーションの体験をお届けできることを楽しみにしています」