昨年5月にビジネスイベントで知り合い、10月に電撃婚約したメグ・ライアンの元夫デニス・クエイド(66)と39歳年下の恋人ローラ・サボイア(27)が、極秘結婚したようだ。デニス本人が、独占で「People」に明らかにしたもので、挙式の際の2ショット写真もお披露目されている。

ローラは、現役の大学院生で、デニスの2人目の妻メグとの間にいる息子ジャック(28)と1歳差。またデニスはすでに離婚歴3回とあって長続きしないと思われていたが、4月にハワイで挙式、その後はナッシュビルでレセプションを行う予定だったという。

しかし、新型コロナウイルスの感染拡大で全米に国家非常事態宣言が出され、ロックダウン下に。州間の移動もままならなくなってしまったため挙式を断念したが、5月から段階的に規制緩和がなされたタイミングを見計らって、6月2日に、サンタバーバラの海辺のリゾートで挙式を敢行。しかし誰も招待せずに、立会人は牧師のみだったという。

シンプルに、誓いの言葉とブルガリの結婚指輪を交換したという2人だが、デニスは白いワイシャツにグレーのヒューゴ・ボスのスーツ、ローラは、Chosen by One Dayの、背中が大きく開いたAラインのシンプルなウェディングドレスという装い。写真はないがブーケも、S.R. Hogue & Co. floristのバラとカラーのシンプルなものだったという。一目ぼれだったというローラの人間性、性格、知性、そして美しいところも好きだとベタぼれのデニスは、ローラについて、「最も美しい花嫁」と語っている。

デニスは、1978年に女優のP・J・ソールズと結婚するが、1983年に離婚。1991年にメグと再婚してジャックを授かるが2001年に離婚した。その3年後、2004年には不動産仲介人のキンバリー・バフィントンと再々婚し、2007年に双子を授かるが2012年に離婚しており、今回が4度目の正直となるか注目されている。

NY在住/JUNKO