緊急事態宣言に続き、都道府県をまたぐ移動の自粛要請も全面解除されたことで、これから少しずつ活気が戻っていくことが期待されるエンタメ業界。そんななか、コスプレ界隈にも新たな動きがあり、早ければ7月から一部のコスプレイベントが再開を迎えることになる。
そこで今回は、イベントの再開が待ち遠しいサブカルファンに向けて、過去に取材した“6月開催のコスプレイベント”を振り返るプレイバック記事を作成。会場で見つけた美女レイヤーたちの写真と併せて、リポート形式でお届けしよう。

こちらの記事で紹介するのは、2019年6月に開催された「第53回acosta!」と「コスプレ博 in TFT」というふたつのイベント。
「acosta!」は、東京・池袋のサンシャインシティで定期的に行われているイベントで、写真撮影はもちろん、コスプレをしたまま池袋東口エリアで、買い物や飲食を楽しめる点も好評を博している。現在、安全面には細心の注意を払いつつ、「第61回acosta!」(7月23日〜26日開催予定)の準備を進めている…とのことなので、無事に開催されれば、大盛り上がりになることは間違いないだろう。

一方の「コスプレ博 in TFT」は、東京ファッションタウンビルにて定期的に行われているコスプレイベント。空調の効いた快適なホール内で、天候を気にせずに写真撮影ができるだけでなく、屋外のテラスや公園エリアでも季節感のあるコスプレを楽しめる点が、多くのレイヤーから好評を博している。こちらも時期は未定だが、再開に向けて準備を進めている…とのことなので、続報が気になるところだ。

ちなみに、2019年6月の両イベントでは、「涼宮ハルヒの憂鬱」や「魔法少女まどか☆マギカ」「艦隊これくしょん -艦これ-」「冴えない彼女の育てかた」など、劇場版も公開され、話題になった人気アニメのヒロインたちが大集合。
そのなかでも特に「Fate/Grand Order」の人気は高く、『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram』(8月15日公開予定)が公開されれば、同作のコスプレに挑戦するレイヤーはさらに増えることが予想される。

また、7月より新シリーズがスタートする「Re:ゼロから始める異世界生活」のエミリアやレム、「ソードアート・オンライン」のアスナなど、2020年現在も高い人気を誇る作品のヒロインたち(に扮したレイヤー)も大勢参加していて、それぞれが思う存分イベントを楽しんでいる姿が印象的だった。

まだまだ油断は禁物…ではあるものの、大勢のサブカルファンから期待されている各種コスプレイベントの再開。
これまでコスプレに興味はあったものの踏みだせなかった…という人は、いまのうちに“宅コス(イベントやスタジオに行かず、自宅でコスプレをすること)”でコスプレメイクの練習をしておき、再開された際に、それらのイベントで本格的にコスプレを楽しんでみる…というのもアリかも!

取材・文/ソムタム田井