婚約者のニコラ・ペルツに落ち着く前は、恋愛関係が華やかだったベッカム家の長男ブルックリン・ベッカムが、ニコラと交際する直前まで交際していたのがモデルのハナ・クロス。そのハナが、今度はジュード・ロウの長男でモデルのラファティと交際しているのではないかと報じられている。

「Daily Mail」などによれば、最近ハナとラファティは、イギリスのノッティング・ヒルにあるパブに出没しているようで、目撃者によれば、「2人は公の場で堂々と、誰も見ていないかのような情熱的なキスを交わしていた」という。

昨年ブルックリンとハナは公の場で激しく喧嘩する様子が報じられ、ブルックリンが泣きべそをかいたり、弟のロメオが仲裁に入る場面もパパラッチされていたが、それを見かねた父デイヴィッドが、ブルックリンに別れを忠言したとか。

それまで家族ぐるみの写真などにも登場していたハナとあって、突然姿がなくなったことでブルックリンに振られたというのが一般的な見方だった。その上ブルックリンがすぐにニコラと交際を始めたのでハナの傷心ぶりが懸念されていたが、「ハナの友人たちは、ブルックリンよりラファティの方が格上だと思っていますよ。なにしろラファティは、いまロンドンで最もホットな存在なのですから。彼はモデルですが、2018年には4人組グループOuter Stella Overdriveでデビューも果たしているし、リタ・オラと『オリバー・ツイスト』のリメイク作『Twist』での共演を果たし交際もしていたくらいです。今度は父親のジュードと共演するので、俳優としても本格始動ですからね」と関係者が語っており、気持ちはスッキリ前に向いている様子。実はニコラも億万長者の娘とあって、お互いに格上を見つけて万々歳といったところのようだ。

確かにラファティは公式Instagramで、ギター片手に歌う自身の姿と共に、新たなプロジェクトを発表することも明らかにしており、モデル、ミュージシャン、俳優と活動範囲は広そう。ネットユーザーたちからは、「ハナはイケメンが好きね」「明らかに大物2世狙い」「すごい肉食女子」という嫉妬半分の声も寄せられているが、気性の激しいハナとあってラファティとの今後の動向が注目されている。

NY在住/JUNKO