劇場版も感涙必至!山P、ガッキーら『コード・ブルー』5人の成長と歩みをおさらい

劇場版も感涙必至!山P、ガッキーら『コード・ブルー』5人の成長と歩みをおさらい

「ドクターヘリ、エンジンスタート!」という号令と共に、ヘリを目指し全力疾走する医療スタッフ。スピーディで緊迫感ある映像でおなじみの「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」は、救急医療を題材とした大ヒットテレビドラマシリーズ。フライトドクターを目指す新人医師と看護師の5人を中心に、医療スタッフと患者の人間ドラマに加え、医療・災害現場の過酷なリアルが描かれる骨太な作品だ。

翔陽大学附属北部病院救命救急センターを舞台に、フライトドクターを目指すフェロー時代を描いた08年の1st Season、10年に「月9」枠で放送された2nd Season。一人前になった5人が新人フェローを育てる立場となった、同じく「月9」枠で放送された17年の3rd Season。そして、シリーズ初の映画『劇場版 コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』がいよいよ7月27日(金)に公開される。命と向き合う試練を乗り越えて成長してきた主要5人のキャラクターの10年の歴史を振り返りながら、映画の見どころをチェックしよう!

■ 完全無欠のスーパードクター・藍沢耕作

まずは、山下智久扮する本作の主人公・藍沢耕作。クールな野心家で、患者よりも自らを最優先に考える個人主義な彼は、1st Seasonではとにかく医療技術の腕を磨くことに貪欲で、そのためなら周囲との多少の軋轢もいとわなかった。 しかし、翔北救命センターの患者や仲間たちとの関わりによって、次第に自分が医師として人命を救うことの意味を見出していく。

藍沢は、育ててくれた唯一の肉親である祖母(島かおり)が認知症になってしまったり、死んだと聞かされていた父親(リリー・フランキー)と思いがけず再会したりなど、とにかく孤独な人生と家族にまつわるエピソードが印象的。そんな彼が、一緒に闘ってきた仲間たちと家族のような絆を結べたことは、ドラマを見届けてきたファンからすると感慨深いであろう。

3rd Seasonを経て、脳外科医としてトロント医大のレジデントに推薦された藍沢。劇場版ではその旅立ちの直前が描かれる。彼が仲間と救命センターで最後の時をどう過ごすのか、注目だ。

■ チームを束ねる指揮官へと成長した優等生・白石恵

新垣結衣が演じる白石恵は、翔北救命センターの優等生キャラクター。医者で大学教授の父親を持ち、能力も高く、挫折を知らないエリートだった。そんな彼女に、1st Seasonの山場では重い試練がのしかかった。事故現場で白石をかばった上司・黒田(柳葉敏郎)が落下物の下敷きになってしまい、結果、右腕を切断。恩師である上司の医師生命を奪うキッカケを作ってしまったのだ。

そんなつらい出来事を乗り越え、白石は3rd Seasonでは立派な“指揮官”に。自分のことは二の次で、常に周りのことを考える救命センターを引っ張るリーダーへと成長した。同僚の行く末や後輩の成長を見守る彼女の頼もしい姿を、ぜひスクリーンで確認してほしい。

■ 愛もキャリアも手にした産科医・緋山美帆子

戸田恵梨香が演じるのは、負けず嫌いで熱血、勝ち気な性格の緋山美帆子。救出現場で二次災害に遭い重傷を負ってしまったり、医療過誤をおかしフライトドクターに唯一合格できなかったりと、特に2nd Seasonでは彼女に様々な困難が襲い掛かった。

周産期医療に取り組んでいたが、人手不足の救命センターに戻ってきた3rd Seasonで、患者として運び込まれた料理人の緒方(丸山智己)と恋に落ちる。紆余曲折がありながらも、緋山は後遺症を患う恋人を支えながら、キャリアアップの道を進むことを決意。劇場版では、彼女を慕っていたフェローの名取(有岡大貴)との関係がどうなるかも気になるところだ。

■ 苦難を乗り越えたフライトナース・冴島はるか

主要5人のキャラクターの中で唯一のフライトナースが、比嘉愛未扮する冴島はるか。ほかの4人が新人医師で失敗続きだったころ、既に優秀なフライトナースとして活躍していた冴島は、とにかく口が悪く不愛想。4人に手厳しい対応だったが、彼らが困難にぶつかり成長する姿を隣で見てきたことで、徐々に打ち解けていく。

1st Seasonから2nd Seasonでは、難病を患った恋人(平山浩行)の闘病と死を見届けた冴島。さらに3rd Seasonでは、浅利陽介演じる藤川と結婚するも、切迫早産で流産を経験。壮絶な悲しみを抱えながらも、医療現場に真摯に携わる彼女の姿は観る者の胸を打った。そんな冴島が劇場版で出会う、結婚が破談になった余命わずかの女性患者(山谷花純)と、どう向き合うのかにも期待したい。

■ 救命センターのムードメーカー・藤川一男

三枚目キャラの藤川一男(浅利)は、臆病で見栄っ張り、フェロー時代はずっと落ちこぼれだった。優秀な藍沢、白石、緋山たちへのコンプレックスを抱え悩み続けるが、地道な努力で立派なフライトドクターに成長。何より、お調子者でムードメーカーな藤川は、救命センターにとってなくてはならない存在となる。

1st Seasonから知るファンは「まさか藤川先生と冴島さんがくっつくなんて!」という驚きと同時に、うれしさもあっただろう。悲しい過去を抱える冴島と、彼女を側で支え見守ってきた藤川の関係もクライマックスを迎える劇場版。2人の雄姿を見届けてほしい。

最初はバラバラだったが、時と経験を経て絆とチームワークを築いた5人。シリーズ最大のスケールとスペクタクルで描かれる劇場版で奮闘する彼らの姿は、大きな興奮と感動を与えてくれるに違いない!(Movie Walker・文/トライワークス)


関連ニュースをもっと見る

関連記事

おすすめ情報

Movie Walkerの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

いまトピランキング

powered by goo いまトピランキングの続きを見る

エンタメ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

エンタメ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索