今年で結成10周年を迎えるロックバンド「MAN WITH A MISSION」の初のドキュメンタリー映画となる『MAN WITH A MISSION THE MOVIE -TRACE the HISTORY-』が、2月14日(金)より2週間限定で公開される。このたび、予告映像が解禁となった。

頭はオオカミ、身体は人間という究極の生命体5匹からなるロックバンド「MAN WITH A MISSION」。2010年に突如として音楽シーンへと登場し、日本武道館や全国アリーナツアーを敢行、阪神甲子園球場でのワンマンライブでは即日SOLD OUTを記録するなどその人気を不動のものとしてきたMWAM。全米デビューも果たし、そんな日本のロック史にその名を刻み込んできた彼らの秘密に迫る初の音楽ドキュメンタリー映画が誕生する。

いまだその素顔は謎に包まれているMWAMだが、このたび解禁された予告編では、劇中で描かれるそんな彼らに魅了され10年間活動を追い続けてきたアメリカ人音楽ジャーナリストのカール・クーパーによるメンバーや関係者へのインタビュー、そしてレコーディングやライブへの潜入取材の記録の一部が収められている。

疾走感あふれるライブシーンやライブでタオルを振り回し熱狂するファンの姿など、彼らに心を掴まれた男たちの姿が映しだされ、「MAN WITH A MISSION」の魅力が詰まった予告映像に。

果たして彼らの真の姿とは…?活動10年間の軌跡を追った貴重なドキュメンタリーフィルムの公開に期待したい!(Movie Walker・文/富塚 沙羅)