メーガン妃とヘンリー王子が、5月6日で1歳の誕生日を迎える息子、アーチーの写真をお披露目することが明らかになり、賛否の声が上がっている。

4月から英王室を離脱し、3月末からロサンゼルスで自主隔離生活を送っているメーガン妃とヘンリー王子は、チャリティ活動のサポートをしているところや、犬の散歩をしているところをパパラッチされているものの、息子のアーチーの姿は捉えられていない。

王室離脱の理由として‟アーチーのプライバシー”の問題も報じられており、度重なるプライベートジェットのチャーターや、新型コロナウイルスの感染拡大で身動きが取れない状況もあり、引っ越しから約1か月の間、その信条は徹底できているようだ。

しかし2人の広報が、「The Sunday Times」に明らかにしたところによると、「2人は、アーチーの1歳の誕生日に、新しい写真を公開する予定」だとか。既に2人は英王室時代に使用していた公式Instagramを使用できないことから、どのような方法でお披露目するのかは明らかになっていないが、ファンらは、なかなか見ることのできないアーチーの写真を心待ちにしている様子。

このニュースが掲載された「Yahoo!Life」などには、「楽しみ!」「成長ぶりを見るのが待ち遠しい」といった声もある一方、「あれ?パパラッチから注目されないために英王室をやめたかったのではなかったの?」「アーチーがメディアの餌食にならないためには、公にしない方がいいと思う」「英王室のやり方ではなく、セレブとしてのやり方で写真を公開したいわけね」といった賛否の声が寄せられている。

当初ヘンリー王子とメーガン妃は、ロサンゼルスで友人らと盛大にアーチーのお祝いをする予定だったが、コロナの感染拡大で人と会うことが難しいため、自宅で祝うと報じられた。(Movie Walker・NY在住/JUNKO)