芥川賞作家・吉田修一の代表作のひとつである「鷹野一彦」シリーズを、藤原竜也と竹内涼真の共演のもと、連続ドラマから映画への連動で映像化する大型プロジェクトの連続ドラマ版「太陽は動かない -THE ECRIPSE-」が5月24日(日)よりWOWOWプライムにてスタート。それに先駆けて明日5月10日(日)14時45分より、WOWOWプライムにてメイキング特番が無料放送される。

本作は、国家をまたにかけて暗躍する諜報組織“AN通信”のエージェントである鷹野一彦が、新人の田岡亮一と共に巨大な陰謀に立ち向かっていくサスペンス巨編。国際都市博覧会の建設地選定をめぐる情報戦に一役買っていた鷹野の目の前で、爆破事件が発生。その首謀者を突き止めるための調査を始めた鷹野と田岡は、やがて巨大な利権の存在にたどり着くことに…。

このたび放送されるメイキング特番「-THE BURNING HEART-」では、ドラマ版と映画版のストーリーやキャラクターの紹介はもちろん、半年間に及ぶ大規模な撮影現場に密着したメイキング映像とメインキャストのインタビューが盛りだくさん。東欧ブルガリアの市街地を封鎖して撮影されたカーアクションや爆破シーン、貸し切った列車を実際に走らせての格闘シーンなど過酷な撮影現場の様子が迫力満点の映像とともに明らかに。

また藤原と竹内のツーショット撮り下ろしインタビューは、初共演となったお互いの印象から、それぞれが演じたキャラクターへの想いが語られるファン必見の貴重な映像に。さらに藤原が「クライマックスシーンの連続でした」と振り返る羽住組の凄さや、2人が印象に残っているシーンの裏話など、50分の放送時間に本作の魅力がぎっしりと詰め込まれている。

このメイキング特番はWOWOW公式YouTubeアカウントと、ドラマ版公式サイトでも随時配信予定。是非ともチェックして、豪華キャストたちがしのぎを削る白熱のサスペンスと息つく暇もない怒涛のアクション、そして近日公開予定の映画版へのリンクも随所に仕掛けられた本作を、余すところなく堪能してほしい。(Movie Walker・文/久保田 和馬)