NHK前切り付け 韓国籍の男逮捕

 渋谷区で、NHKに出入りする映像制作会社の男性が首を切りつけられた事件で、警視庁は殺人未遂の疑いで逮捕した韓国籍の男の身柄を、検察庁に送りました。


 殺人未遂の疑いで送検されたのは住所、職業不詳で韓国籍の李 宰弦容疑者で(46)です。李容疑者は先月18日の夜、渋谷区のNHK放送センター近くの路上で、40代の男性会社員の首を刃物のようなもので切りつけ、全治3カ月の大ケガを負わせた疑いが持たれています。

 これまでの調べによりますと、大けがを負った男性は、仕事で出入りしているNHK放送センターでの勤務を終えて建物を出た直後に襲われました。

 李容疑者は事件の翌日に出頭したときは「無責任な報道をする日本メディアへのメッセージだ」「地位がありそうな人だから狙った」などと話していましたが、逮捕された後の取り調べには黙秘しているということです。


おすすめ情報

TOKYO MX NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索