同僚とトラブルか 港区赤坂の駐車場で男性の殺傷事件

同僚とトラブルか 港区赤坂の駐車場で男性の殺傷事件

 港区赤坂の駐車場で6月9日、男性が包丁で刺されて死亡した事件で、警視庁は男性と逮捕された中国人の男が中華料理店で働く同僚で、なんらかのトラブルがあったとみて調べています。

 港区赤坂の自称、調理師で中国人のリャオ・チャオ容疑者42歳は、6月9日午後3時ごろ、近くの駐車場で中国人とみられる40代くらいの男性を包丁で刺した疑いで逮捕されました。刺された男性はその後、死亡が確認され、警視庁は容疑を殺人に切り替え捜査しています。警視庁によりますとけんかの通報を受けた警察官が駆け付けたところ、血を流して倒れている男性を見つけ、包丁を持ってそばにいたリャオ容疑者を逮捕したということです。

 リャオ容疑者は「口論となり、かっとなって刺した」と供述しています。警視庁は、2人は同じ中華料理店で働く同僚で、なんらかのトラブルがあったとみて調べています。

おすすめ情報

TOKYO MX NEWSの他の記事もみる
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

社会 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

社会 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

記事検索