知事出席で市場移転に関する関係局長会議

知事出席で市場移転に関する関係局長会議

 豊洲市場のオープンが4カ月後に迫る中、東京都は豊洲から都心に出るための環状2号線について本線のトンネル部分を2022年度に開通させる方針を固めました。

 築地市場の跡地を通る計画の環状2号線は、もともと2020年東京オリンピックまでに開通させる予定でしたが、築地市場の移転延期によって着工時期が遅れ、本線の開通時期が不透明になっていました。


 きょう開かれた会議で東京都の西倉建設局長は、本線のトンネル部分を2022年度に開通させる方針を発表しました。

(小池知事)
「ひとつ見通しが立てられるということは明るい報告になった。できるだけ早く、手続きも必要なのでしっかり着実に進めていく」

 会議では、スムーズな物流のため築地市場の脇を通る暫定迂回道路を豊洲市場開場後1カ月以内に開通させることが報告されました。

おすすめ情報

TOKYO MX NEWSの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索