風評被害払拭へ 豊洲市場でバスツアー

風評被害払拭へ 豊洲市場でバスツアー

10月11日の開場に向けて準備が進められている豊洲市場では、施設の安全性などをアピールするためにバスに乗って場内を見学するツアーが初めて行われました。

 参加した人は屋根が無い開放的な2階建てバスに乗り、開場後、業者のトラックが通るルートを巡り、取り引きされる水産物の流れを確認しました。

 そのほか、競りが行われる卸売場や水産物の保管や販売を行う仲卸売場を見学し、最新技術を用いた冷凍庫や空調設備について説明を受けました。

 ツアー客は「豊洲市場の役割がどのような感じかわかりました」と話していました。

 場内では魚やタコなどにふれられるコーナーも設けられ、子どもたちは市場でどのような魚が扱われているかを学んでいました。

 都の担当者は「残り3カ月で豊洲市場の風評被害払拭の取り組みや魅力発信をしっかりやりたい」と話していました。


おすすめ情報

TOKYO MX NEWSの他の記事もみる

関東甲信越の主要なニュース

東京 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

地域 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る

地域選択

記事検索