2月上旬、東京・足立区にある区立公園の砂場に大量のつまようじがばらまかれているのが見つかり、区は砂場の使用を中止しました。

 普段から公園を利用している人たちからは不安の声が聞かれました。つまようじがばらまかれていた問題を受け、近藤区長は「卑劣で許せない」と批判し、被害届を出すことを明らかにしました。