東京都内は6月26日、10日ぶりに最高気温が30℃を超える真夏日となりました。都心にあるデパートは従業員が浴衣姿で打ち水をして、涼しげなおもてなしで客を出迎えました。

 都内は梅雨の中休みとなり、午後から日差しが出て、気温も上昇しました。

 その一方、東京都内ではここ数日、新型コロナウイルスの感染者数が高止まりしていることから、第2波を懸念する声が聞かれます。